「運悪く」パチスロで勝てる方法に辿り着いた主人公。

このまま一気に借金返済する???

関西Days第9話です。


1020

BlogPaint
1040
1050
08012003

1060
1070
1090

 

免責

パチスロで借金を返すマンガと言えば

有名なのが名波誠氏の「パチスロひとり旅」。(作画:奥田渓竜氏、ガイドワークス社)
借金647万をパチスロで7年かけて完済してします。

しかし7年もあれば普通の仕事でも返す事は不可能ではありません。

名波氏の借金は前職のしがらみや倒産などで背負わされたもので、
会社勤めに嫌気がさしたため他に手段がなかった、と氏は言います。
そしてパチスロで借金作った人はその時点でパチスロの才能がないのだから、それをパチスロで返せるはずがない、と雑誌インタビューで言っていました。

まったくその通りだと思います。

Twitter反響はこちら

8 コメント

  1. ゾーン狙いってやつですかね。
    勝てるときは仕事が終わってから
    毎日が楽しかったなー。
    僕は少しでも長く打ちたかったんで
    近場ばっかりだったけど。
    ストック機…コワイ、、。

    ピロ屋
  2. ピロ屋さんこんばんは。
    あまり近所で打って会社の人にバレたくないのもあったんすよね。
    だから時間かけて遠出してましたから、いつも時間が足りない感じでしたよ。
    勝ってる時はそりゃ楽しいです。いつか終わることもわかってるのに、夢見てのめり込んでいましたね、、、
    AT機もコワイ、、、

    ナツジ
    1. ぴろ内藤さんこんにちは。
      コメントありがとうございます。

      スミマセン。あまり細かく書くといろいろ弊害があるかと思い、結構ボカして書いてます。あと土地勘無かったので実際と異なってるかも知れませんがご容赦ください。

      natsuji88

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。