関西Days第二話。

消費者金融約80万の内緒の借金を抱えたまま単身赴任に出た主人公。

パチスロで返そうと決意しますが、、、!?

2-12-2タイトル
2-30
2-42
2-53
2-60
2-71
2-83

2-90
2-100
2-101

2-110
2-120

読んでくださりありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

8 コメント

  1. 更新お疲れ様です。
    私は20歳になった時にカードを持ちました。毎月5,000円返せばいいんだと甘い考えで手を出したリボ払い。買物や後輩に色々奢ってすぐに50万。
    2年支払って終わらない返済を不審に思い残額を確認。残額350,000円。
    カード会社に問い合わせたところ毎月不正利用されていたようです。
    残額を知るのが恐くて確認を怠った私の責任。カードは全て破棄、今は現金のみでの生活です。
    今となっては、悲しくもいい思い出です(戒め)

    ( ͡° ͜ʖ ͡°)
  2. ナツジさんの漫画はほんと昔の自分にかぶります。-_-b
    そうなんですよね。あの魔法のカードは自分のお金の感覚になっていくんですよね。気付くと悪魔のカードになってるですよね(°▽°)
    次もハゲしく楽しみにしてますよ(^-^)v

    花火師
  3. ( ͡° ͜ʖ ͡°)さんこんにちは!返信遅くなりすみませんでした!
    不正利用ですか!残高を知るのが怖くて確認しない、、、僕も本当にそうでした。なんでそんな子供じみた「逃げ」をしていたんでしょうね。まだ返済の途中ではありますが、すごく遠い遠い過去のような気がしてしまいます。
    最後に借金してパチスロ行ってから3年。もう昔のような気がしてしまうんすよね。でも僕は3回それを繰り返した人間なので、今度こそ繰り返さないためにこうしてマンガにして戒めてるわけで。このまま無事人生を送りたいものです。

    ナツジ
  4. 花火師さんこんにちは。いつもありがとうございます。
    悪魔のカード、はじめっから何にもウソ言ってないんですよね。年率18%。毎月〇〇円返してくださいね。そのうち元金は○○円ですから、完済まで○年かかりますよ。
    金利グレーゾーンの29.20%の時ですらはじめっから説明されている。なのに限度額まで行って、返済額で生活が苦しくなってくると急に借入先が憎くなって悪態突きます。本当に幼稚な人間でした。
    まあそんなころのお話なので嫌悪感抱く方もいるでしょうが、僕は僕の為に描くだけです。
    「けんおかんいだく」を変換したら一発目が「毛の簡易抱く」でした。そんなに毛の話ばかり変換してたかなぁ、、、

    ナツジ
  5. 楽しみにまってました!思ったより遥かに早い再開で、とても嬉しいです!
    絵柄が少し変わりました?
    前作の少し荒い感じの絵柄も好きでしたけど
    今回の絵柄のほうがとても読みやすくていいですね!
    背景もとてもきれいで上手いです!
    でもその分かなり大変ですよね。
    また、唾を飲むような展開が待ってそうな予感!
    続き、楽しみにしてます!

    かん
  6. かんさんありがとうございます。返事遅くなってしまいすみませんでした。
    前の話、お褒めの他にいろいろと厳しい意見とか頂きましたが、ありがたいのは「絵の下手さ」に関しては無かったんですよね。みなさん内容でご意見くださったんです。
    だから描ける限りちゃんと描いていこうと思ったんですよ。時間かかっちゃ元も子もない気もしますけど。良かったらまたお付き合いください。
    うひひ、絵、褒めて下さって嬉しかったです!

    ナツジ
  7. 初めまして。
    昔の自分とダブってますね。
    私は関東へ単身赴任で人生積みましたが。
    済んでしまったことは仕方がない・・・とは割り切れない、10年経った今でも悔やんでも悔やみきれない過去です。

    通りすがりの元パチンカス
  8. はじめまして!
    10年経っても、ですか、、、。割り切れないんでしょうね。当時はそんな未来考えもせずじゃぶじゃぶサンドにお札投入してましたけど。
    単身赴任エピソード、共感できるシーンがあったのなら嬉しいです。これからもよろしくお願いいたします!

    ナツジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。