第11話「没落(前編)」(サラリーマン単身赴任借金返済)

そんなに人生うまく行くわけがありません。当然のように没落は始まるわけで、、、

関西Days第11話です。

スポンサードリンク

(続く)

読んでくださりありがとうございました。

次回「没落(後編)」もぜひ見に来てください!!

スポンサードリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

4 コメント

  1. えー…プライベートは自由じゃないの?

    寮にいないから密告って、、。

    俺なんて金曜日に仕事が終わったら
    飲みに行ってそのままパチ屋へ行ってた。

    仕事は軍資金稼ぎのときもあったなー。

    ピロ屋
    1. ピロ屋さんこんばんは。
      あの時の僕は任務もって関西に行ってたんです。
      だから他の若いスタッフと同じように、ただ勤務時間こなせばいいってわけじゃなかった。
      この上司とは古い付き合いだったので、そこが許せなかったんでしょうね。
      そのあたりのことは出向期間終わりに二人で飲みに行っていろいろ語ってくれました。

      寮は密告というほどのことでもないですが、本当に休みのたびに朝早くから深夜までクルマ無かったですからね。
      噂にはなりますよね。

      natsuji88
  2. 身に染みます
    自分にも60万近い借金有り
    なかなか減らない
    増える時はあっという間
    時間は掛かるけど
    諦めずやって行きます
    ナツジさん頑張って
    私も頑張ります

    匿名
    1. ありがとうございます。
      借りるときはあっという間なのに、返すときには途方もなく時間がかかる。物として手元に残っていればまだモチベ保てますが、ギャンブルだと何も残ってないし、思い出話として人にも語れない。本当にただむなしいだけの返済の日々です。
      だからこそ、早く終わらせないとなりませんよね!お互いくじけず変な夢をみず、頑張りましょう!!

      natsuji88

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。